ドキュメンタリー映画『ダイビング・ベル/セウォル号の真実』

【劇場公開情報】

 ◆公開予定

現在、公開予定はございません。(2016.12.02)

 

 

【自主上映会情報】

◆公開予定

・12月11日(日)大阪「ビビンパの会」主催で自主上映会が開催予定です。

安海龍監督のトーク付き上映です。詳細・申込は会場のHOPKENへ直接お願いいたします。

【御礼】

2016年4月に行われたドキュメンタリー映画『ダイビング・ベル』の日本特別上映会(4/24福岡・4/25&28大阪・4/27東京)は盛況のうちに上映終了いたしました。お越しいただいた皆さま、ご支援下さった方々に心よりお礼申し上げます。

 

東京上映会では物販ブースを設け、株式会社クオン出版「降りられない船ーセウォル号沈没事故からみた韓国」(ウ・ソックン著/古川綾子訳)や、トークゲストにご登壇していただいたIWJ(インディペンデント・ウェブ・ジャーナル)の関連書籍やDVD、また、『ダイビング・ベル』上映圧力をうけ釜山国際映画祭における政治的介入に抗議し、表現の自由を求め闘う韓国映画人たちを支援するTシャツなどを販売いたしました。

売上の一部は、この度の熊本・大分地震への支援金とさせていただきました。

 

また、これまで仙台・沖縄・北海道で上映及びアン・ヘリョン共同監督のアフタートークが行われ、現在もなお真相究明の続くセウォル号事件への関心の高さ、この作品を日本で上映することの意義をあらためて噛みしめています。

 

おかげさまで7月2日からは大阪シネ・ヌーヴォにて劇場公開中(8/5まで)、第5回浦安ドキュメンタリー映画祭での上映、さらに名古屋シネマスコーレ(8/27~)、横浜ジャック&ベティ(10/1~)での劇場公開も決定いたしました。

 

今後の自主上映情報なども含めて、引き続き当ホームページ及びfacebookページへアップして参ります。

引き続き、皆さまのご関心とご支援をよろしくお願いいたします。

 

                        アーティスト・アクション

(2016.7.18)

【自主上映会のご案内】
セウォル号沈没事故の真相を追及するドキュメンタリー『ダイビング・ベル』の自主上映会を開催しませんか?アーティスト・アクションでは、自主上映会をご希望される方々へDVDの貸出、ポスターや写真資料の提供を行っております。

こちらから資料のダウンロードが可能です。

[過去のニュース]

・10月1日(土)~10月14日(金)横浜シネマ・ジャック&ベティにて『ダイビング・ベル』が上映されました。(2016.10.14)

・9月24日(土)東京・多摩地域<たえのは>主催で自主上映会が開催されました。(2016.9.24)

名古屋シネマスコーレにて公開が始まりました。連日12:20より、9/8まで上映です。ぜひ劇場へ足をお運びください!(2016.8.29)

・7月2日(土)~8月5日(金)大阪シネ・ヌーヴォにて『ダイビング・ベル』が上映されました。(2016.8.5)

第5回うらやすドキュメンタリー映画祭で『ダイビング・ベル』が上映されました。(2016.7.18)

動画コーナーに日本版予告編と、東京上映会アフタートークのハイライトをアップしました。(2016.7.18)

フォトギャラリーに、東京上映会の写真をアップしました。(2016.5.23)

・5/13(金)沖縄上映会、6/3(金)北海道上映会が行われます。(2016.5.7情報更新)詳しくはこちら

 

[福岡・大阪・東京上映会終了いたしました]

・東京上映会のアフタートークゲストにIWJ岩上安身氏の登壇が決まりました!

メディア掲載情報更新いたしました。(2016.4.22)

・4月28日(木)19:00~、大阪追加上映決定しました!会場は同じです。(2016.4.21)その他の自主上映会はこちら

・ウェブ言論マガジンSYNODOS(シノドス)に安監督のロングインタビュー記事が掲載されました!(2016.4.20)

・朝日新聞デジタル版に上映会情報が掲載されました。(2016.4.16)

・新たに「参考記事・関連年表」コーナーを設置いたしました!

・朝日新聞福岡版夕刊に上映会情報が掲載されました。(2016.4.14)

・facebook福岡上映会イベントページはこちら(2016.4.7)

・各界よりコメントを頂いております!(2016.4.4更新)

・日本上映版チラシを公開いたしました。(2016.4.1更新)

・映画・メディア関係者様へ:プレスリリースを公開いたしました。(2016.3.29)

 ・facebookに東京上映会イベントページを設置いたしました。(2016.3.29)

Twitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!(2016.3.22)

・「監督紹介」ページを新たに追加しました。(2016.3.22)

 

映画『ダイビング・ベル』自主上映会などに関する最新ニュースはこちらのFacebookページで随時更新中!

[映画概要]

2014年4月16日に起きた “旅客船セウォル号沈没事件”の真相究明のために制作されたドキュメンタリー。ペンモク港に着いたイ・ジョンインは、潜水機器ダイビングベルの使用を提案する。しかし、海洋警察は、現場への進入を許可しない。そして無駄な時間が過ぎていった…。釜山国際映画祭を沸かし、福岡アジア映画祭でグランプリに輝いた話題作、日本特別上映会開催!

韓国・2014年・77分
監督:イ・サンホ、アン・ヘリョン